1. HOME HOME
  2. 先輩インタビュー TOP
  3. 先輩FILE No.1

先輩インタビュー No.1

先輩File No.1
先輩File No.2
先輩1 遠勢さん
吉田支店 営業係 遠勢遠勢さん

「しましん」を選んだ理由は?
しましんは親切な先輩職員に親近感を感じました!
家の近くにしましんがあり身近に感じていました。就職活動中、金庫説明会で先輩職員と触れ合うことができ、親切な先輩たちにさらに親近感を感じ、入庫を決めました!
入庫後の経験と、現在の業務内容
入庫後3カ月目からバイクで一人で営業活動!
入庫後の約3週間の新入職員研修で信用金庫の業務や保険に関する資格取得の研修、ビジネスマナー等を学びました。

その後、配属先の吉田支店で、伝票の書き方といった事務オペレーションや定期預金・定期積金の処理手続きなど、営業店での事務について学び、営業店の一日の業務の流れや雰囲気に慣れることから始まりました。

営業の先輩と約1カ月間、同行してお客様との接し方や話法、金融商品の推進方法などを学び、6月上旬から担当の地区のお客様を1人で訪問、商品のパンフレットを持って定期預金・定期積金、保険の推進や、年金のお受け取りの予約推進といった活動をしています。

初めは、融資の話など、分からないことも多く不安でいっぱいでしたが、すぐに先輩に連絡を取り教えてもらいました。お話しを頂いたらすぐに融資担当者に連絡し、自分でも勉強するようにしています。

この吉田支店はしましんでも大きなお店で、同期の仲間もいますし、今では後輩も入ってきましたので、自分の経験を踏まえて後輩に教えたりもしていますね(笑)。
はりあいのある毎日を過ごしています。
1日のスケジュール
出 勤    
8:30 開店準備
朝礼
店内・店周の清掃、花の水かけ。きれいにしてお客様をお迎えする準備をします。
本日の連絡、あいさつ練習、活動内容の確認。
9:00 開店
営業活動開始
さあ、開店。
訪問予定を確認し、午前中の営業活動を行います。「行ってきま~すっ!」
定期積金の集金・満期手続き、定例訪問先の集金、振込、税金等をお預かりします。
11:30 帰店後処理 お預かりした現金や書類を確認、精査(PDA端末の親機からプリントアウトした合計表と、金額とを照らし合わせること)。伝票の処理。
12:00 昼休憩 店舗2階の食堂にて昼食。エネルギー補給!!
13:00 営業活動開始 個人のお客様を中心に、お宅に訪問し預金、カードローン、保険、年金の推進をします。
また融資のニーズなど、いろいろな情報収集をします。
15:30 帰店後処理
一日の締め
帰店後処理

現金精査、伝票の処理、預り物の確認。
訪問日誌の記入、日報の記入。

16:00 次の日の準備 次の日の訪問予定を確認、書類準備、明日の営業活動の準備。
今日 分からなかったことを調べておきます。
17:00 終礼
片付け
支店全員で営業数字の確認、連絡事項の確認をします。
17:30 退庫 「お疲れさまでした!」
どんなところにやり甲斐を感じますか?
「相談して良かった」「次も相談するね!」お客様に支えられています!
営業係としてデビューしたばかりの頃は、仕事で失敗することも多く、お客様に訂正印をもらいに行ったりしたことも・・・。でも失敗しながらも一生懸命お客様を訪問し、お話していくうちにだんだんお客様から相談していただけるようになり、今では「相談して良かったよ」「次も相談するね!」と言っていただけることがやりがいになっています。
職場の雰囲気は?
何でも相談でき助けてもらえる環境です。。
何でも相談でき、助けてもらえる環境です。
風通しが良く、仲が良いので働きやすいですね!
目標に向かって皆で助け合えるのがしましんの良いところです。

10年後の自分は?
助けてもらった先輩のようになりたいです!
まずは3年後ぐらいには、1人で1人前に仕事ができるようになりたいです。そしてお客様からも金庫からも必要とされる人材になり、10年後には、お世話になった女性の先輩のようになり、今まで助けていただいたように自分も助けることが出来る先輩になりたいです!

趣味・休日の過ごし方
同期の仲が良く、バーベキューに行ったりなどしています!
同期の仲間や友人と旅行に行ったりしています。

また学生時代にサッカーをやっていたので、今フットサルをやってリフレッシュしています!
就活生へのアドバイス
説明会に参加して「良いな!」と思う気持ちを大切に!
興味を持ったら、合同説明会に参加し、個別説明会にも参加し、先輩から話を聞いて、自分が「良いな!」と感じたらきっと良い企業だと思います!あとはまっすぐ進むのみ。
ですから、まずは説明会に参加することが大切だと思います。
上司から期待を込めて・・・
本店営業部 営業代理 永井 直朋
吉田支店 営業代理 永井 直朋

お客様のお言葉を大切にできる人は、次のご相談につながり伸びていける人です。
そのためには、前向きに、いつもゼロから全てを吸収しようという気持ちを持つことが大切です。それによってあなた自身が大きく成長し、さらなる向上心を持っていける秘訣となります。


◆先輩File No.2へ 次へ

<先輩インタビューTOPへ戻る