静岡県の人事・採用・教育・人財育成をサポート!人材紹介やホームページ制作・採用ツール制作、採用アウトソーシングもお任せください。

総合HRコンサルティング会社 SJC 株式会社就職情報センター 

  •  info@sjc-net.co.jp
  •  054-281-5566

ブログ

  • 声量と目配り

    みつお

    こんにちは。みつおです。

    静岡にお住いの方はお気づきかと思いますが、

    先週の後半くらいでようやく富士山もすっかり雪化粧しました。

    つまり寒くなってきたのですが、朝晩と気温の寒暖差がございます。

    営業先でも体調を崩されているお客さんが何名かいらっしゃったので、

    学生さんも、良い睡眠、良い食事、うがい手洗いを忘れずに気をつけてください。

     

    さて、先日、静岡県内のとある大学さんで、

    模擬集団面接、模擬グループディスカッションを、3年生の方向けに実施をさせていただきました。

    実戦に近い形で、実際の静岡県内企業の採用担当者さんが模擬面接官として入っていただき、

    上記2つを行なって、フィードバックをして貰う、というものでした。

     

    細かい点は省きますが、

    現役の採用担当者さんが、実際に集団面接とグループディスカッションをやってくれるという、

    大変貴重な機会だったと思います。

     

    私も会場の後ろで、様子を伺っておりましたが、

    それ相応の緊張感が漂う中、恐らく初めて実施するであろう

    上記2つに、真剣に取り組んでいる学生さん達を見て、

    私も勇気を貰いました!

     

    そもそも、

    集団面接もグループディスカッションは採用活動時の選考で行われますよね。

     

    見られているのは、人柄もそうですし、

    公的な場におけるマナー態度、積極性、協調性、論理力・・・

    主に挙げるとすれば4つだと思います。

    正直、場慣れしていくものでもあります。

     

    ただ先ほども書いた通り、初めて取り組んだ方が殆どだったと思うので、

    今回は本当にみんな手探りの中、自己表現をされていました。

     

    実施後のフィードバックで、採用担当者さんから、

    上記2つに共通で特にアドバイスで多かったのは、2つあります。

    「大きな声で喋ると良いよ!」

    「積極的に、視線を周囲の人に向けよう(面接の時は面接官、GDの時は学生さん)」

    というものでした!

     

    つまり「声量」と「目配り」のことかと思います。

     

    これから就活する学生さんの多くは、

    面接やグループディスカッションは避けて通れない道だと思います。

     

    そして、企業の担当者さんは、選考を受ける学生さんが緊張をしていることを知っているであろうし、

    面接においては、色々基本の部分は暗記をしてきていることもよくわかっています。。

    もちろん当日までの努力量も見ているはずです!

     

    そこで、今回の模擬面接・GDもそうでしたが、

    これまで毎年、いろんな企業担当者さんのアドバイスを聞いている中で、

    「緊張はもちろんするから、その中で自己表現力が落ちてしまうのがもったいないです!」

    とよく言われています。

     

    つまり、先ほどの「声量と目配り」という、二つが、

    公的な場におけるマナー態度、積極性、協調性、論理力を

    表現するのに不可欠な基礎なのだと思います!

     

    なので、結論を言えば、

    今後選考に臨んでいく学生さんには、

    「声量と目配り」を、大事にしていただきたいなと思います。

     

    よく「無理をして背伸びをして、あとで苦しむのは自分だ・・」

    という意見があります。

    でも、それは具体的には内容の部分なので、

    そこは、個人面接などで表現をしていけば良いのかと思っています。。

     

    他にも、色々見ている点はあると思いますが、

    自己表現という意味で、選考時にすぐ心がけられる、

    「声量と目配り」を大事にしてみてはいかがでしょうか。

     

    それでは、引き続き寒いですが、

    体調には気をつけて、学生生活を楽しんでください!

    学生さん向け情報 | 2019.11.15 18:25
  • イベントに参加する必要があるの?

    マサ
    学生の皆さんこんばんは。
     
    最近、風邪をひいてしまったという事をよく耳にします。
    皆さんは大丈夫ですか。
     
    昨日お伺いした企業さんの担当者も風邪気味といっていました。
    今週も2020卒の学生の採用に忙しく活動しているとの事。
    また、2021卒採用も行っているとの事で、大忙しみたいです。
     
    2020年卒の学生さんで、まだ迷っている・内定をもらえていない学生さんがいれば、
    SJCではエージェントというシステムで企業さんをご紹介出来ますのでお問合せ下さい。
     
    今週末は浜松でイベントがあります。
    イベントには参加した事がありますか?
    参加のメリットは、
    一度に多くの企業さんの話しが聞ける事。
    1社~2社回って帰ってしまうのは損をしています。
    また、知らない企業だから話しを聞くこと。
    皆さんの知らない企業の中には、
    日本・世界を代表する企業もあります。
    また、自分に合った企業は担当者さんと話し、
    社風を感じる事によって発見もあります。
     
    まずは、情報収集。
    今後の就職活動に絶対に役に立つと思います。
    まだまだ、伝えたい事はたくさんあります。
    是非参加して頂き、SJCスタッフにも声を掛けてください。
    今後の就職活動に役に立つ情報を提供できると思います。
    お待ちしております。
     
    学生さん向け情報 | 2019.11.13 08:56
  • 台風

    2

    こんにちは!2です。

     

    台風が接近していて

    とても不安になっております…><

     

    とりあえず、お水と食料、懐中電灯は確保と確認をしましたが…

     

    停電リスクが高い地域在住なので不安しかないです;;

    被害が無いことを祈ります…

     

    皆様もお気をつけください!!

     

     

     

    ───────・□

     

    本日は先輩の就活体験談をご紹介(lightbulb)


    ───────・□


    ■もっと準備すればよかった!と後悔したことや就活の失敗談は?


    就活のことを不安がりながらも動き出しが遅くなってしまいました。

    不安を感じたら、とりあえずイベント等に参加するべきだったと思います。


    また、就活中に志望業界が2度変わったのですが、

    視野を広げるタイミングが遅かったので、

    採用活動を終えた企業がほとんどという状況でした。


    もっと早く動き出せば、自己分析も早い段階で固まり、困ることは少なかったと思います。


    ───────・□


    もし、就活が不安!という方は、

    とりあえずでも大丈夫なので、

    ぜひSJCのイベントにお越し下さい!


    企業と出会って、話をきくことで視野が広がり、

    将来の選択肢を増やすことができます!


    わからないことや悩みがあれば、就活相談コーナーでキャリアコンサルタントからアドバイスをもらえますよ♪


    ■SJCナビのイベントを調べる!
    ⇒ https://sjcnavi.com/2021/event/index.html

     

    ───────・□

     

    写真は娘が最近ゲット?したブースターです!

    少し目がつり上がっているデザインなので、

    当初は「怒ってる~!」と言っていました…笑

     

    学生さん向け情報 | 2019.10.11 10:24
  • ご参加ありがとう!

    MACHI

    SJCスタッフMACHIです。

    先週は、就活プレイベント《静岡ジョブキャンパス》に
    たくさんの学生さんにご来場いただき、ありがとうございました。

    ◎興味ある企業から様々な話を聞くことができた
    ◎今後自分の就活に生かしていけるようなことを聞けた
    ◎様々な業種の仕事内容について聞けて、企業研究に役立った
    ◎ちよっと気になる全く知らない企業にふれることができた
    ◎今までのイベントでは無かった企業が集まっていて良かった
    ◎会社の概要から細かいところまで学べて、
      その企業や業界に興味を持つきっかけになった
    ◎今後の就活のやり方等の良い道しるべとなって非常に貴重な一日だった
    ◎面白い人事の人がいて、とてもためになった

    等々、たくさんの感想をいただきました。
    皆さんの就活に向けたモチベーションアップのお役に立てたものと思います。

    就活本番になると、エントリーから説明会参加・試験面接へと
    一気に進んでいき、じっくりと業界研究や企業研究をしている時間がありません。
    早めに就活を意識して、情報収集や自己分析などを進めて行きましょう。

    学生さん向け情報 | 2019.09.12 19:41
  • 夢中になれるもの

    みつお

    こんばんは。みつおです。

    今年の夏も、暑い日が続いておりますね。。

    良い天気なのは嬉しいことですが、参ってしまいそうです。

    (ちなみに先日開催したSJCの合同説明会では、

    会場に着いた学生さんには、ジャケットを脱いで、

    合説で説明を聴いて貰えるようにして貰いました。)

     

    さて、本日のタイトルですが、皆さんは夢中になれるものがありますでしょうか。

    私が営業時に車での移動中に車内で聴いている、SBSラジオの「鉄崎 幹人のWASABI」で、

    パーソナリティの鉄崎さんが、先日言っておりました。

    「働けるうちは働いた方がよいよ」と。

     

    私はこのラジオが好きでよく聴いているのですが、

    鉄崎さんの豊富な知識量と、人生を楽しんでいる感じがとても好きで、

    ひそかに尊敬をしているのです。

     

    そして、もうひとつ、k-mixの「モーニングラジラ」というラジオにて、

    パーソナリティの高橋正純さんが、先日言っておりました。

    リスナーさんから、ズミさんに、「還暦までパーソナリティやってください!」と言われたことに対して、

    「個人的には還暦よりも更に20年以上やるつもりだったんだけどな。。だめかな。」と。

    さらっとこの言葉が出てくることが凄くて、夢中でやっているんだなあと感心しました。

     

    ラジオパーソナリティで、特に上記のお二人がとても好きです。

    面白く、経験豊富で、なにより、仕事と、第三者(リスナー)に心の底からまっすぐに向き合っている感じがです。

     

    学生の皆さんは、夢中になれるものがありますでしょうか?

    仕事としては、好きなことがやれる仕事を選びたいという想いがあると思いますが、

    それよりも夢中になれる(没頭できること)が向いているという話を聞きます。

    そしてそれは、第三者への何かしらの影響が実感できるとより良いそうです。

    だから、あくまで仕事選びの指針としては、

    得意なことを伸ばしていける(夢中になれる)。

    第三者への影響が実感できる。

    というのが良いのかもしれません。

     

    時代の流れに逆行しているようですが(働き方改革など)、

    人生を謳歌出来ている方ほど、夢中になれるものに取り組んでいる印象があります。

    (特に、尊敬できる人ほど)

     

    学生の皆さんも、そんな観点からも、就職活動中の

    自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

     

    最後に、暑い夏が続きそうですので、お体にはお気を付け下さい。

    それでは。

    学生さん向け情報 | 2019.08.08 18:00


PAGE TOP